トップページ > 腎臓病を考える都民の集い

第32回腎臓病を考える都民の集い

(新型コロナ感染症拡大により動画配信となりました)

動画配信:2021年2月10日~3月31日

動画

収録日:2021年1月24日

視聴後のご意見・ご質問はこちら

慢性腎臓病患者は全国で1300万人とも言われ、新たな国民病として正しい知識と治療法の理解が求められています。CKD(慢性腎臓病)は、「末期腎不全」のみならず心筋梗塞や脳梗塞など心血管疾患の原因でもあることもわかってきております。
健康診断を積極的に受け、腎臓病を早期に発見して治療すれば透析導入することなく、または透析導入を遅らせることができます。

講演Ⅰ「慢性腎臓病(CKD)を良く知ろう~腎臓を守るために~」
講師:福井 亮 先生(東京慈恵会医科大学 腎臓・高血圧内科 助教)

講演Ⅱ「今日から実践~腎臓を守る食事療法のコツ~」
講師:赤石 定典 先生(東京慈恵医科大学付属病院 栄養部係長 管理栄養士)

詳細PDFはこちら

主催:NPO法人東京腎臓病協議会
共催:東京都

後援:一般社団法人日本腎臓学会/一般社団法人日本透析学会/公益社団法人日本透析医会/公益財団法人日本腎臓財団/NPO法人腎臓サポート協会/認定NPO法人腎臓病早期発見推進機構/一般社団法人全国腎臓病協議会/NPO法人日本腎臓病協会

ページトップへ